スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、ありがとう2012年

今年最後の記事は今年の振り返りです。


今年のボトルの通りの一年だったと思います。

ひとつひとつが、今年の課題だったけれど、

「決断の時」というのがこう来るか、という年でした。

誕生数秘学では「5:変化」の年でしたけれど、

ホントに転換点になった一年でした。


大きな出来事はいくつかありますが、

カラーセラピーのセッションをストップするとは

今年の初めには思いもしていませんでした。

ただ、カラーセラピー業界の現状に対しての

違和感と限界をずっと感じていたのは確かで、

ハッキリと引導を渡してもらったのは、

稲垣佳美さんの個人セッションでした。



人生でとても大きな出来事のひとつになったのは、

天使誕生プロジェクトを受けたことです。

それまでのヒーリングやセッションは、

「ここはいいけど、ここを変えた方がいい」と、

ある意味、条件付きで私という人間を判断されていましたけど、

このセッションは、私を無条件に受け入れ、

私の魂の輝きを取り戻してくれました。

最初のうちは、それまでの思い癖から

なかなか抜け出せなかったけれど、

夏くらいから、撮影していただいた写真を見て、

照れずに、「いい写真だなぁラブラブ」と思えるようになりました。


その頃からですね。

リアルに会う人とのご縁がすごく良くなったのは。

それまでは、必ずと言っていいくらい、

「嫌だな」と思う人がいたけれど、まずいないし、

いたとしてもサッサと縁が切れていくようになりました。

今年はホントにすごくいいご縁をいただきました。


稲垣さんがブログでもよく書いているように、

「自分の人生は、自分で見たいように創り出しいる」

ということも実感できた一年でした。

悪い方に想像していても、実際に確認してみると、

まったく違っていて、な~んだ、と思うこともありました。


ここに書ききれないくらい、今年もたくさんの人に助けていただきました。

カラーセラピーから一度離れると書いたら離れていった人もいたけれど、

今までと変わらず読み続け、支えてくれた人がたくさんいました。

すべての人に心からの感謝を捧げます。


来年は、私がしていただいたように、助けを必要としている人に、

わずかでも助けとなれれば、と思います。


今年一年、ほんとうにありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

みなさま、佳いお年をお迎えくださいよいお年を


$Love&Light ☆一歩を踏み出す勇気を☆




最後まで読んでくださってありがとうございますありがとう

読んでくださったすべての方に
たくさんの愛と光が降りそそぎますように音譜

ラブラブLove&Lightキラキラ 華鈴天使の羽




言魂タロットは、マーヤラジャ先生が考案し、丹精こめて作製されたオリジナルタロットカードです。

言魂タロットリーディングって  → ☆☆☆



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
いつもクリックしていただいてありがとうございます音譜
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

言魂タロット&色読み師☆華鈴

Author:言魂タロット&色読み師☆華鈴
  

  どうすればいいのか

  なんとなくわかっているのに

  悩んで迷ってしまう…。

  まずは心の中を整理して

  動き始めるきっかけを

  つかむことから

  始めてみませんか?


  言魂タロットとあなたの色から

  メッセージを読みとり、

  心の中の整理をしながら

  きっかけをつかむ

  お手伝いをします。


  未来への可能性を広げ、

  人生の新しい扉を開きたい

  女性を応援します。

フリーエリア

バリネコ
世界のお守りブログパーツ
ブログパーツ

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
4236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
640位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。