スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べることはいけないことなのか

「賢者は生きられるだけ生きるのではなく
 生きなければいけないだけ生きる」

                    モンテーニュ


健康ビジネスは盛況ですね。

「これさえあれば」から始まって、

最近では「食べるな」と言い出す始末。


確かに、飽食の時代とは言われているけれど、

そもそもなぜあるだけ食べてしまうのか、

そこを考えることが先じゃないのかな。


糖質制限とやらで、炭水化物は悪玉みたいに

言われて、避ける人もいるけれど、

ブドウ糖になる炭水化物は

脳の働きに必要な栄養素で、

一日120gは必要と言われています。


甘いもので補うからだいじょうぶ、

という人は、人工甘味料をもちろん

避けているんでしょうね、と聞きたくなります。


毒素を排出するためにファスティングするから

いいんです、という人もいるかもしれないけど、

そういいながら、夜中の1時、2時まで

起きていたら、肝臓は休まりませんよ。


私は絶食せざるを得ない時期があったけれど、

その間、胃袋がグーグーなきまくり、

「人の身体は食べるようにできているんだな」と

実感しました。


内臓の問題で、食事制限や栄養の制限をするのは

仕方ないことだと思います。

でも、どこも悪くなくて、超肥満でもないのに、

食べることを制限するのはどうなんでしょう。

それって自己流ですよね。

体質的に必要な栄養素を遮断しているかもしれないのに、

「身体にいいと言われているから」と

深く考えずに制限するのはいかがなものでしょうか。


食べるのをやめられない、

甘いものをやめられない、

だから制限するのだ、という人は、

なぜ、やめられないのか、

そこをクリアしないと、制限したところで

何の解決にもならないのでは、と思います。


健康、健康とうるさいくらいに

気にする日本人だけれども、

なぜ、健康でいたいんですか?

長生きしたいから、というならば、

なぜ、長生きしたいんですか?


自己流でいろんな健康法を取り入れるのは

自己責任でやればいいことではあるけれど、

その結果、どうなるのか、ということは

まだ実証されていない健康法が多いのではないでしょうか。

それをやったばっかりに、長生きしたはいいけれど、

認知症になっちゃいました、

骨粗鬆症になって車椅子なしでは動けません、

ということになっても、

「やってよかった」と思えるのでしょうか。


今日も食べられることに感謝していただく。


こういう食事ができれば十分だと、

私は思います。




最後まで読んでくださってありがとうございますありがとう

読んでくださったすべての方に
愛と光が雪崩の如く降りそそぎますように音譜

ラブラブLove&Lightキラキラ 華鈴天使の羽





言魂タロットは、マーヤラジャ先生が考案し、丹精こめて作製された
オリジナルタロットカードです。

言魂タロットリーディングって  → ☆☆☆



お好きなボタンをぽちっと押してください音譜
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

言魂タロット&色読み師☆華鈴

Author:言魂タロット&色読み師☆華鈴
  

  どうすればいいのか

  なんとなくわかっているのに

  悩んで迷ってしまう…。

  まずは心の中を整理して

  動き始めるきっかけを

  つかむことから

  始めてみませんか?


  言魂タロットとあなたの色から

  メッセージを読みとり、

  心の中の整理をしながら

  きっかけをつかむ

  お手伝いをします。


  未来への可能性を広げ、

  人生の新しい扉を開きたい

  女性を応援します。

フリーエリア

バリネコ
世界のお守りブログパーツ
ブログパーツ

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
4236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
640位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。